足跡帳

ミクシィ・旅行記サイト兼用の足跡帳です。
勿論、ブログ来訪の方が足跡を付けてもいいです。a(^-^;

ウエルシアでセイコマのアイス

2017092401

2017092402

8月に道新Webでドラッグストア大手のウエルシア薬局でセイコマのPB商品が販売されるという
記事を見て、少し離れているけど近所にウエルシアの店舗があるから覗いてみようと思った時から
1か月を経ってしまった。f(^-^;

ようやく昨日、店に行ってみたら、弁当類は見当たらなかったけど北海道メロンソフトなど数種類の
アイスと、セコマブランドではないけど同じ会社が製造している抹茶ソフトもがあったので買ってきた。
今のところシャーベッドしか食べて無いけど、果汁10%は相変わらず超( ゚Д゚)ウマー。

現在、北海道以外のセイコマ店舗は埼玉と茨城の一部地域だけで、セイコマファンの店舗網を広げて
欲しいという願望は強いけど、道新の記事とかを見ていると弁当やPB商品の供給に力を入れてゆく模様。
まあ、本州は大手3社との競争となって大変だから、そういう作戦も有りなのかと。

今回はアイス類しか無くて、弁当や飲料類は置かないのか、たまたま無かっただけなのかは分からない
ので、ちょいちょい覗いてみようと思う。(^^)

羽田空港 空の日フェスティバル2017

日本初の飛行機による動力飛行の成功や、太平洋戦争後の民間航空再開などを記念する「空の日」の
イベントが羽田空港で開催されたので行ってきた。
様々なイベントが各ターミナルで実施されたけど、イベントの性質上で子供向けのものが多いし、
各ターミナルをハシゴする気も無かったので、行ったのは2タミだけ。f(^-^;

2017092301

ANA社員によるコンサート。
メンバーは機長、CA、カウンターGS、荷物ハンドリング、B787整備士、内勤サラリーマン(笑
「情熱大陸」の演奏中に手拍子を入れてみたけど、周りは乗って来なかった…(  ´-`)

2017092302

初めての生ベアドゥ……、多分。
新千歳で会った気もするけど、明確に記憶していない。
メロン熊に会ったことはハッキリと覚えているんだが(笑
面倒なのでスマホカメラで撮ったけど、ちゃんと一眼で撮れば良かった。(^-^;

2017092303_2

ANA、AIR DO、ソラシドの物販コーナーがあったので、ちょいと買い物もした。
お目当てはAIR DOの北海道スープセットで、これだけ買うつもりだったのにB767のモデルプレーンにも
触手が伸びてしまった。A(^◇^;
ANAはFLOWER JETのグッズ販売だけで、実用を兼ねてクリアファイルのみ買ったけど、Tシャツも買えば
良かったかもと後悔。
そして、ソラシドは配布のステッカーのみで、買い物は無し。
搭乗したのが過去1回だけで3社の中でいちばん馴染みが無く、思い入れが薄くて触手も伸びなかった…f(^-^;

2017092304

2017092305_3

2017092306

2017092307

ついでに、70-200mm FL VRの試し撮りもやってきた。
流石の最新型レンズで、撮った画は極めてシャープだし、x1.4テレコンを付けても画質の劣化は目立って
感じられず。
ズームとフォーカスのリング位置が旧機種と入れ替わっているので戸惑うこともあったけど、
使っていれば直ぐに慣れるから問題無いと思う。
旧機種同様に現役で10年は使えるレンズだと思うので、大切にしっかりと使おう。(^^)

最後に、

2017092311

2タミ南ピアの一部を国際線ターミナルにする増改築工事が、一部の場所で着工している。
実はこの工事の図面を見たことがあって、これがかなりの大がかりな工事となるので、南側の
この風景も一変することになる。
既に、北ピアの国内線サテライトとボーディングステーションの増築工事も始まっているし、
これらの工事によって2タミの姿は北と南の両端で大きく変わると思う。

礼文島今シーズンの〆

2017091702


2017091703


2017091701


14日の夜行バスを使って翌15日に島入り、予定は明日18日までだったけど、台風18号接近で
一日早くの撤収となった……(´・ω・`)
まあ、15,16日と好天続きで、残念な天気ばかりだった今年の礼文島の〆ができたから良しとする。

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

2017090201

2017090202

前々から手に入れようと思っていたけど、価格が落ち着いて今後は大きく動かなそうな感じになって
きたし、先週のファンミーティングでニコン使いの心持ちを再認識をして、頃合いと思いゲットすることを
決意。(`・ω・´)
ちなみに、右上に写ってるメガネのレンズは勿論ニコン製(^^ゞ

2017090204

2世代前の70-200mm f2.8 VRを手に入れたのが2008年11月。
その1年後に前代のVRIIが発売されたけど、さすがに1年で買い換えなんて出来ないから、
そのままずっと使ってきた。
主に使うボティがDXフォーマット機でレンズ中央部の美味しい所を使うからまだまだ使えるけど、
ナノクリやし、フローライト(蛍石)やし、高屈折率レンズやし、EDレンズ6枚やし、
最前面フッ素コートやし、VR4段やし、VRスポーツモード+三脚モードやし、防塵防滴やし……A(^◇^;
実質10数年の世代を経て、あらゆる点で性能がアップしてるので、どれだけ違うのかが楽しみ。

2017090203

レンズプロテクターは、お試しも兼ねて高性能で評判のニコンのアルクレストを選択。
値段がちょっと躊躇させるレベルだけど、ヨドバシ店頭買いしたレンズを”もう一声”で値引きして
貰ったし、ニコン使いとして1枚は使っとく義務があると思ったので(笑
マルミやケンコーの最高級品で反射率0.2~0.3%に対して約0.1%近くを謳っていて、
創業100年に達した光学レンズメーカーとして、光学ガラスやコーティング技術の誇りがどれ程の物なのかが見物。

とりあえずは近所で使い初めをするつもりだけど、そろそろ島モードから撮り鉄モードに切り替わるので、
遠出も考え中。(^^ゞ

ニコンファンミーティング2017

ニコンの創立100周年を機に初めて開催されることになったファンミーティングに行ってきた。

2017082601

2017082602

2017082603

2017082604

2017082606

開場は午前10時だったけど、なんか嫌な予感がしたので、午前8時前到着で会場のお台場TFTホールに
行くと、既に数十名の列ができていた。(゚_゚; )ゲゲッ(一番早い人は午前5時半頃に来たらしい)

それから1時間半ほどは屋外での待機となったけど、曇りがちの天気のおかけで暑さにやられることはなく、
9時50分のフライング開場(笑)もスムーズにできたおかげで、50名限定で無料のカメラ・レンズクリーニング
サービスを受けたり、一眼レフFシリーズやDシリーズの開発に携わってきた後藤フェローの講演を
齧り付き席で聞けたり、興味のある(今のところ買うつもりは無い(笑 )最新機種D850や魚眼ズームレンズの
タッチアンドトライをじっくりできたり、名機ニコンFの分解組み立て作業をこれも齧り付きの位置で見ることが
できた。(^^)v

……で、頃合いを見て会場の外に出ると、入場60分待ちの看板と長蛇の列。(゚_゚;)ゲゲッ
ニコンのスタッフに聞いてみると、開場時刻後の暫くの間は2時間近く待ちだったらしい…(((( ;゚Д゚))))
ツイッターでも入場待ちの長さに関する恨み節が見られるけど、開場時刻後に2時間待つよりも
開場前に2時間待った方がずっと良いよ、とアドバイスしたい。a(^◇^;

イベント内容としては、CP+などのカメラ展示会との差が余り感じられなかったけど、折角開催したのだから、
これ一回で終わりではなく、もっとニコン使いが楽しめるような内容も盛り込んで実施してほしいと思う。d(^-^)

通算4回目の利尻山登山をした理由

2017081901

利尻・礼文 島カムイウォークラリー」というイベントに参加したため。(^^ゞ

これは北海道宗谷総合振興局の主催で、今年7月1日から9月10日までの期間に指定された合計9箇所の
スポットで、スマホorタブレットを使ってスタンプ(位置指定)を押すと、スタンプ3個で称号「島ポックル」と
参加賞が全員に、スタンプ7個で称号「島カムイ」と表彰状+オリジナルグッズが全員と、さらに抽選で
利尻礼文の特産品が貰える、というイベント。
利尻礼文は先月と今月に行ったけど、今月だけで7箇所をクリアしたので、σ(・_・)は「島カムイ」となった(笑

……まあ、実は、一部のスポットでちょっとした”ズル”をしたけど、それらは過去に何十回も訪れている
から、利尻礼文のカムイも大目に見てくれると思う……A(^◇^;

で、スタンプ3個で貰えた参加賞はこちら。

2017081902

バッジは、島に行く時に帽子にでも着けようとかと。(^^)
りしりんの袋の中身はとろろ昆布で、りっぷくんのおしゃぶり昆布との選択だったけど、
とろろ昆布の方が使い勝手が良い(味噌汁に入れたり、うどんに入れたり)ので、こちらを選択。
参加賞を鴛泊FTで貰ったので利尻町と利尻富士町の産品での選択だけど、香深FTだと
あつもんのおしゃぶり昆布か、もしかすると別の物が貰えるのかも。

そして、スタンプ7個の応募も完了。

2017081903

イベントのHPにはオリジナルグッズの内容が書かれていないけど、ポロシャツの希望サイズを書くように
との指示があったので、それなのかと。
服のデザインは分からないままだけど、どんな物が来るのやら。

参加するのにスマホ若しくはタブレットが必須で(スポットの位置情報が取得できない場合は自撮り写真で対応)、
これらの端末を使っていない人は参加できないことや、スポットも鴛泊や香深FTよりも礼文岳や長官山などのトレイルコース上の場所にしても良いのでは、と思ったけど、このようなイベントは今回が初めてなので、今後も継続して
開催してほしいし、その時には改善もしてほしいと思う。

礼文島&利尻山登山

2017081702

2017081701

何時もは利尻島⇒礼文島だけど、今回は宿の空きの都合で礼文島⇒利尻島。
しかし、天気の結果から見て利尻が後半で良かった。
前半の礼文はイマイチ天気続きだったけど、〆の来月に良い天気になることを祈ろう…(^-^;


«プリンター負けしない写真を撮らないと…f(^-^;

道北の天気

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

あつもん…(*´д`*)

  • Rebunis_atsumon_a8